WordPressのリビジョンを削除する。

WordPressを使用していて「下書きとして保存」をしていると、リビジョンが溜まってしまいます。このリビジョンを削除する方法です。プラグインを使わず、MySQLからレコードを削除してリビジョンを消します。

MySQLのバージョンは、5.7.23 です。

[広告]


なお、リビジョンを含め投稿記事が格納されているテーブルは「wp_posts」というテーブルになります。

1.データベースにログインします。

$ mysql -u (ユーザ名を入力) -p
Enter password: (パスワードを入力)

mysql> use (データベース名を入力)

2.テーブルの状態を確認します。

mysql> select ID, post_status, post_type from wp_posts;
(※出力結果は、抜粋です)
+—–+————-+———————+
| ID | post_status | post_type |
+—–+————-+———————+
| 26 | trash    | page   | ←(※1)
| 28 | publish   | post   | ←(※2)
| 20 | publish   | post   |
| 27 | publish   | post   |
| 15 | trash    | post   | ←(※3)
| 18 | inherit   | revision | ←(※4)
| 16 | inherit   | revision | ←(※4)
+—–+————-+———————+

(※1) 固定ページがゴミ箱に入れらたもの
(※2) 公開記事
(※3) 投稿がゴミ箱に入れらたもの
(※4) リビジョン

リビジョンは、post_status が inherit、post_type が revision となっているので、この条件で消す(Deleteする)ことにします。

3.レコードの削除をします。

mysql> delete from wp_posts where post_status = 'inherit' and post_type = 'revision';
mysql> commit;
mysql> exit
Bye

以上。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。